実用的なものが一番

母の日にお母さんへ贈りたいプレゼントといえば花やメッセージカードなどが主流ですが、それ以外の「モノ」となるとなかなか難しい部分があります。洋服やグルメギフト、あるいは化粧品、ブランド物、一体何を贈れば良いか悩む方も少なくないと思います。

また、中には「花は枯れてしまうから貰いたくない」というお母さんもいますから、あらかじめ何を贈ろうかさりげなく聞いておくことも場合によっては必要かもしれません。

それぞれのお母さんの好みなどもあるとは思いますが、贈り物としておすすめなのが日常的に使える「実用品」です。気軽に使えるマッサージ器、耐久性に優れたお買い物バッグ、あるいは裁縫セットや文具用品も使い勝手の良い贈り物です。

小物集めが趣味なお母さんには、雑貨をプレゼントしても良いでしょう。定番の小物入れやマグカップ、お皿などはいろいろなお店を巡って探すのも楽しくなりそうですし、温かみのあるハンドメイド雑貨なども気持ちが伝わりそうな贈り物です。ただし、雑貨を選ぶ場合はあらかじめお母さんの好みのテイストやどんな小物を集めているか、何色が好きかなどをリサーチしておくと、選ぶ時にとても楽になります。

また、お料理好きなお母さんにはキッチングッズなどもおすすめ。キッチングッズも最近では便利な機能を持ったものが多数登場しています。果物や野菜をそのまま絞ってジュースにできるジューサーや食材がその場ですぐ軽量できるまな板、汚した部分だけを交換して洗濯できるエプロンなど、おっくうになりがちなクッキングを楽しくさせてくれるようなグッズはお母さんにとっても嬉しいプレゼントになることでしょう。

日用雑貨に関しては、お母さんの趣味を考慮して購入しても良いですね。写真好きならば写真立てやデジタルフォトフレームなどがおすすめですし、話題の「トイカメラ」をプレゼントしてみても良いかもしれません。一年に一度の母の日ですから、長く大事にしてもらえるようなものを選んでみてはいかがでしょうか。

ページのトップへ戻る